自己PRと学生時代がんばったことの違い、って何?
http://osaka10shukatsu.blog.jp/archives/20054403.html

エピソード自体を語ること重視が、学生時代に一番頑張ったこと。
深掘りも、されやすい。

自己PRは、自分の性格や強みを
紹介。
強み【長所】や性格について、納得してもらうように
エピソードを軽く、説明する。

もちろん、状況により
シチュエーション、タスク、アクション、リザルトも伝えよう。

※自己PRも、学生時代に一番頑張ったことも

結論【主張】、理由【背景】、具体例、締め
の構成がポイントですね。

30秒で、自己PRしてくださいとか。
1分で自己PRしてください。
を面接で
きかれる場合があるので
臨機応変に対応できるように
してください。

自己PRの場合、
学生時代のエピソードを
必ず、使わなくても
大丈夫。

小中高、大学と
サッカーをやっています。
こういう内容を、自己PRで
話す方もいます。

就活基礎のコラっぽ
【梅田就活基礎講座】
https://www.facebook.com/shukatsu8enjoy/

http://osaka10shukatsu.blog.jp/